参考

「チャットレディのお仕事がどんなお仕事かまだいまいちわからない…」という方には、先に「チャットレディとはどんな仕事内容?基礎からデメリットまで解説!」の記事から読むことをおすすめします。

アダルトとノンアダルトでどこまで露出okか知りたい

「チャットレディのお仕事に興味があるけど、もう少しお仕事について詳しくなりたい」
「アダルトとノンアダルトで、どこまで露出するのか知りたい」

チャットレディのお仕事は主にアダルトチャットレディのお仕事と、ノンアダルトチャットレディの2種類に分かれます。

文字通りアダルトな行為を行うか、行わないかによってパフォーマンスの内容が変わり、お給料にも差があります。

◾️Okの基準はアダルトとノンアダルトで違う
上で述べたように、アダルトチャットレディとノンアダルトチャットレディではそれぞれ、どこまで露出をして良いのかという部分が変わってきます。

その「どこまで」という部分を知るために、まずはアダルトチャットレディとノンアダルトの違いについて少しだけ触れておきます。

アダルト

ノンアダルト

◾️アダルトチャットレディはどこまで?
結論から言うと、「性器さえ露出しなければどこまででもOKというのがアダルトチャットレディです。

もちろん、実際にどこまで出すのか?というのは完全に働く女性に判断を委ねられているので、無理矢理にでも出さなくてはいけないというわけではありませんので安心してください。

またこれはアダルトチャットレディの特徴ということもあるのですが、必ずしもすべてをさらけ出せば稼げるというわけでもありませんので、ユーザーさんの反応に合わせて少しずつ出していくのが良いと思います。

具体的にどのようなパフォーマンスをするのか

性器の露出は逮捕の可能性も
アダルトチャットレディの方で気をつけておかなければならないこと、それは「性器の露出」は絶対にNGだということです。

アダルトチャットレディに限らずAVのようなお仕事では、インターネット上に性器の露出をしてはいけないという法律があります。

そのため、性器の露出をしてしまうと最悪の場合逮捕されてしまうので気をつけましょう。

日本国内のライブチャットサイトであれば、サイト内ルールとして性器の露出をNGにしているため、常にサイト側が監視を行い際どい行為があった際には、サイト側からの警告があったり、ライブチャットの配信を緊急停止が行われるのでそこまでビクビクしなくても良いですが、その行為を繰り返すとアカウントが凍結することもあるので、ルールを守ってお仕事をすることが大切です。

たまにユーザーさんが女の子の性器を見たいがあまりに「みせて」「みんな出しているよ」というようなことを女の子に伝えることがありますが、性器の露出はルール上絶対にNGになりますので、やめましょう

できるだけ脱ぎたくないと言う場合には?
アダルトといえど、脱がなくても稼げるのであれば出来る限り脱ぎたくないですよね。

そんなあなたに簡単に向けてできる限り脱がないで稼ぐ方法というのをご紹介します。

◾️ノンアダルトチャットレディはどこまで?
ノンアダルトチャットレディの場合どこまで露出をするのか?という答えは「あなたの思うように露出はできる」というのが答えになります。

ノンアダルトの場合、建前上は配信上で脱がないというのがお仕事の前提です。もちろん、他のチャットレディの女の子も脱がないことを前提にお仕事をしている人が圧倒的です。

つまり、普通に会話をしてお仕事をする、というのが一般的です。

しかし、ノンアダルトで働いている人の中には下着を見せるなどするチャットレディが存在するのも事実です。ノンアダルトなのにエッチな感じをだしてパフォーマンスをしているのです。

「そんなの違反じゃないの?」と思われたことだと思います。事務所側としてもそう思うのですが、ほとんどのライブチャットサイトでは取り締まられていないためにそういった行為が蔓延しているのも事実です。

そういったチャットレディさんというのは、ライバルが少ないノンアダルトでわざと露出をすることによって目立とうとしているわけです。

他のチャットレディさんからすれば迷惑な話だと思いますが実際にそういった事象があります。

そのため、「裁量は自由」というのはそういうことで、どこまでという明確なラインは各女の子が決めている、というような形です。

禁止行為が行われたらどうなるのか

厳重警告
チャットレディさんがライブ配信中に禁止行為を行いそうになったタイミングで厳重警告という形で運営側から警告が飛ぶようになります。

いきなりアカウントを削除されたり報酬を没収されることはありませんが、際どい行為になってしまっていたりすでにアウトという場合には強制終了になることもあります。

警告のタイミングでは、警告を受けるにあたってしてしまった行為を今後しないように気をつける必要があります。

報酬没収
ライブチャットサイトからの警告を無視しながら禁止行為を続けていると、まずライブの配信自体が強制終了します。

強制終了すると強制終了してしまった理由とともにお知らせが届きます。すぐに

強制退会
逮捕

禁止行為を求められたらどのように対応すれば良いのか

やんわり断る
はっきり断る
強制退室させる
運営に通報する
ブロックする