「妊娠中に出来るお仕事が無くて困っている…」
「妊婦でもチャットレディのお仕事が出来るのであればやってみたい…」

妊娠中にお仕事をすることは身体にも負担がかかるため、一般的な会社ではお休みになることも少なくは無いでしょう。
ですが、実際には妊娠中に働けないとなかなかやっていけない…という声もよくいただきます。

この記事を読んでいるあなたはこのようにお思いでは無いでしょうか?

「妊娠中でも出来るお仕事は無いだろうか…」
「チャットレディって妊娠中でもできるお仕事なの?大丈夫かな?」

結論から言えば、妊娠中でもチャットレディのお仕事をすることができます!
そこで今回この記事では、妊娠中でもちゃんとチャットレディのお仕事ができるのか?妊娠中のチャットレディの働き方について徹底的に解説していきます!

妊娠中でも働きたい!とお思いの方におすすめのチャットレディですが、注意点もありますのでしっかりと、この記事を読んで勉強してくださいね。

チャットレディは妊婦さんにもおすすめのお仕事!

結論から言えば、チャットレディのお仕事は妊婦さんにとてもおすすめです。
理由としては以下の5通りがあります。

  • 短時間で稼げるお仕事だから
  • 時間に自由に働ける
  • 通勤の必要がない
  • 身体の調子を考えて働ける
  • 風俗やキャバクラよりも安全

それぞれ解説していきます。

チャットレディは短時間でも稼げるお仕事

チャットレディのお仕事には○時~○時まで絶対に働かなければならないというルールはありません。

特に在宅でお仕事をしている人ですと、1分働こうが10時間働こうがすべてあなたの自由です。

そのため、ちょっと空いたスキマ時間にお仕事をすることができるのです。

通勤の必要がない

よっぽどの在宅でのお仕事で無い限り、通勤でお仕事をする人は非常に多いでしょう。

通勤ですと、外出をするためのメイクをしたり、服装を選んだり、満員電車に乗ったりといちいちストレスにさらされてしまう環境に身を置くことになってしまいます。

またお仕事中にも赤ちゃんのことを考えた振る舞いをしなければならないので、とても大変ですよね。

しかし、チャットレディのお仕事であれば在宅でスマホ1つで行うことが可能になりますので、全く外出をする必要がなく、外出に関わる全てのデメリットを削ることが可能です。

身体の調子を考えて働ける

チャットレディのお仕事であれば身体の調子を考えてお仕事をすることができます。

普通のお仕事ですと、他の人に迷惑がかからないだろうか…?と気を使いながら、多少の無理をしてしまうタイミングもあることでしょう。

しかし、チャットレディのお仕事であれば、体調が辛い時には自分の意思1つでお仕事を休むのかを決定できるためとても自由度が高いです。

風俗やキャバクラよりも安全

風俗やキャバクラのお仕事だと、男性のお客さまとの直接サービスやお話をすることがあると思います。
風俗のお仕事はメンタル的にも体力的に辛いですし、キャバクラのお仕事ではお酒を飲んだりとなにかと体力的な負担がかかってしまいます。

また、身体的な接触を避けられない業種でもありますので、そういった面からも、直接会うことのないチャットレディはとても適したお仕事だと考えられます。

妊婦さん向け!チャットレディの稼ぎ方

妊婦さん向けにチャットレディの働き方や稼ぎ方についてご紹介します。

妊娠中に妊婦さん向けのチャットレディの働き方・稼ぎ方は以下の通りです。

  • 妊婦フェチを狙う
  • ノンアダルトで働く
  • パーティーチャットをする
  • お仕事は夜中にする
  • お仕事は同じ時間帯にする

それぞれ説明をしていきますね。

妊婦フェチを狙う

ライブチャットのユーザーさんの中には妊婦がフェチな男性も結構いらっしゃいます。

妊婦であることはマイナスかもしれないと考えているチャットレディさんも多いですが、実際妊婦さんというのは少ないので妊婦フェチのユーザーさんがたくさん集まってくることもあります。

そのため、妊婦フェチを狙う為にもあえて妊婦を押し出すことも有効です。

ノンアダルトで働く

妊娠中激しい運動をすることは身体に負担がかかるので大変だと思います。

そういうタイミングではノンアダルトで働くことも検討してみると良いでしょう。

ノンアダルトは下ネタが飛び交うことはありつつも、脱がないが普通のスタンスのライブチャットです。

ノンアダルトだけであれば、おしゃべりをするだけなので身体に負担がかからずにお仕事をすることができそうです。

パーティーチャットをする

パーティーチャットはチャットレディさんが稼ごう!とおもった時に考える方法の1番大事な項目です。

実際、パーティーで人気のチャットレディさんは本当にえげつないほどの金額を稼いでいます。
そのため、妊娠中に関係なくパーティーチャットをするのは非常におすすめの方法の1つです。

お仕事は夜中にする

チャットレディのお仕事は、夜中の方が活発になっており効率的にお仕事をすることができます。

そのため、短時間でも体に負担が無いように働くのであれば、お仕事は夜中にした方が効率的に働くことができます。

ただ、夜中が効率的とは言え、夜中に働くことは体の負担にもなるかと思いますので、注意が必要です。

お仕事は同じ時間帯にする

ライブチャットのユーザーは、基本的に同じ時間帯にログインをすることが多いです。

そのため、同じユーザーさんを固定のユーザーさんにするためには、毎回同じ時間にログインをする方が良いでしょう。

毎回同じ時間にログインをすることによって、何度もユーザーさんにアピールをすることができるので効率的です。

妊婦さんがチャットレディをする際に注意すべきポイント!

妊娠中の妊婦さんがチャットレディのお仕事をする際に注意すべきポイントをまとめてみました。

  • 勤務シフトを負担のないように調整する
  • ストレスを抱えないようにする
  • 体に負担がかからないよう休憩を挟む
  • アダルトでは無く、ノンアダルトを選択するのもあり
  • メールレディにするのもあり

勤務シフトを負担の内容に調整する

チャットレディのお仕事でしっかりと稼いで行くことも大切ですが、一番大切なのはやはりあなたご自身の体調、またお腹のなかのお子さんの体調だと思います。

そのため、まずはしっかりとご自身の体調を壊さないような範囲内でお仕事をするように注意をしましょう。

ストレスを抱えないようにする

体への負担もそうですが、ストレスいわゆる精神的なストレスというのもあまり抱えない方が良いです。

やはり精神と体はリンクしていると思いますし、一般的なお仕事と比較をするとストレスも溜まりやすいお仕事になりますので、なるべくストレスを抱えないように注意しましょう。

体に負担がかからないよう休憩を挟む

何度もお伝えしておりますが、妊婦さんはなによりも自分の体を最優先に動くべきだと思います。

そのため、できる限り体に負担がかからないように休憩をはさみながらお仕事をするようにしてください。

あくまでも、自分の体が一番大切ということを認識しましょう。

アダルトでは無く、ノンアダルトを選択するのもあり

アダルトチャットはノンアダルトのチャットと比較をすると、体への負担が多いジャンルのお仕事になります。

そのため、アダルトチャットでちょっと体の負担が大きいと思うのであれば、アダルトチャットではなく、ノンアダルトチャットに変更することも検討しましょう。

メールレディにするのもあり

また、妊娠中にチャットレディのお仕事で体への負担が大きくなってしまうのであれば、メールレディにすることも検討してみても良いかもしれません、

チャットレディのお仕事よりは報酬が下がってしまう可能性が非常に高いですが、メールのみでお小遣い程度の金額であれば稼ぐことは可能です。

チャットレディのお仕事が負担なのであれば、メールレディも選択肢としては検討できるかと思いますので、意識してみて下さいね。

チャットレディ妊婦まとめ

妊娠中の妊婦さんがチャットレディのお仕事をすることに対しての情報を公開してきました。

お金を稼がなければならないというのは皆そうかと思いますが、妊婦さんの場合には一番大切なのは、一番にあなたの体だと思います。

そのため、できる限り体の負担が少ないような形で、お仕事をして頂ければと思います。